総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

楽しく覚える!危険物取扱者 乙種4類受験

  • コンピュータ採点型

コースコード

B2J1

受講料

12,960

受講期間

3か月

在籍期間

6か月

導入のポイント

一定量以上の危険物の製造・取扱いを行う施設には国家資格である危険物取扱者を置く必要があります 。取扱いできる危険物によって甲種、乙種第1類~第6類、丙種に分かれており、甲種は全種類の危険物を取り扱うことができます。資格としての需要は、乙種第4類が非常に多いのですが、甲種から、乙種、丙種まで幅広くラインナップすれば、関係者すべてのニーズに対応できます。

主な対象者

乙種第4類を初めて受験する方

ねらい

■試験に出るポイントに焦点を絞り、重要度に応じた効率的な学習により「楽しく」「早く」合格を目指します。

特色

■出題されるポイントや、覚えるのに苦労するような事項には、イラストやゴロ合わせによる解説をふんだんに盛り込んでいるので、誰でも無理なく暗記できます。
■短期間で合格まで到達できるように、出題される確率が高いところを各種マークで案内し、効率的な学習をナビゲートしています。
■直前対策の模擬テストにより実戦力をつけ、合格力を確実なものにします。
■(株)弘文社の出版物を教材として使用します。
・テキスト:わかりやすい!乙種第4類危険物取扱者試験
・問題集:最速合格!乙種第4類危険物でるぞ~問題集
・模擬テスト:本試験形式!乙種第4類危険物取扱者模擬テスト

教材構成

●テキスト 1冊
●問題集 1冊
●模擬テスト 1冊
●模擬テスト解答カード 8回分
●ライセンス・スクウェア
●添削 3回 (Web提出可)

カリキュラム

01
基礎的な物理学および基礎的な化学

1.物理の基礎知識
2.化学の基礎知識
3.燃焼の基礎知識

02
危険物の性質並びにその火災予防および消火の方法

1.危険物の分類
2.第4類に共通する特性など
3.第4類危険物の性質

03
法令

1.危険物の定義と指定数量
2.製造所等の区分
3.各種手続き及び義務違反に対する措置
4.危険の予防と点検
5.危険物取扱者と保安体制
6.製造所等の位置・構造・設備等の基準
7.貯蔵・取扱いの基準
8.運搬と移送の基準
9.製造所等に設ける共通の設備 ほか

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート