総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

ここで差がつく!正しいことばづかい

  • eTextあり
  • 講師添削型

コースコード

A281

受講料

19,440

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

導入のポイント

言葉はコミュニケーションのツールであるだけでなく、マナーでもあります。言葉づかいはその人の知性や教養といった人間性を表すものであり、「一歩上をいく」ビジネスパーソンのたしなみとして、正しい言葉をスマートに使いこなせることが必要です。本コースでは、「日本語の文法・用法的な正確さ」はもちろんのこと、学習を通じて「状況に応じた最適な受け答え」「豊かな語彙力と表現力」も身につけることを目指します。

主な対象者

・正しい日本語を使いこなしたい方
・状況別にスマートな受け答えができるようになりたい方

ねらい

■顧客やビジネスパートナーから信頼される、正確な日本語を理解します。
■状況に応じた好感度の高い受け答えができるようになることを目指します。
■相手から一目置かれる豊かな語彙力・表現力を身につけます。

特色

■日本語を正しく適切に使いこなすための原理・原則を、しっかりマスターします。
■ワンランク上の受け答えを、豊富な例題・実例で理解します。
■クイズ形式の「一問一答」で徹底的にトレーニングを積み、実践力を養います。

教材構成

●テキスト 2冊
●別冊 1冊
●添削 2回
【eTextあり】
テキストおよびサブテキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

01
信頼される正しい言葉遣い

1.言葉遣いの基本の基本
2.押さえておきたい敬語のルール
3.間違いやすい漢字の読み書き
4.知っておきたい語句の意味
5.分かりやすい文章表現のコツ

02
状況に応じた好感度の高い受け答え

1.日常会話を円滑にする言葉遣い
2.相手の協力を引き出す言葉遣い
3.自分の意思を伝える言葉遣い
4.仕事を円滑に進めるホウレンソウ
5.できると言わせる電話応対
6.ビジネス文書における言葉遣い
7.常識が問われる場面の言葉遣い

サブテキスト
語彙力・表現力 一問一答

間違えやすい日本語をクイズ形式で学習します。
・ 言葉の使い方の勘違い
・ 文法上の勘違い
・ 漢字の書き表し方の勘違い
・ ことわざや四字熟語の勘違い など

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

関連情報

ビジネスマナー&センスを磨く
顧客の満足と信頼を得るビジネスマナー&センスを磨きます。
コミュニケーション能力の向上
ビジネスの成果を左右する伝える力を養成します。