総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

楽しく覚える!消防設備士 第4類受験対策

  • 新コース
  • コンピュータ採点型

コースコード

B9Y0

受講料

18,360

受講期間

3か月

在籍期間

6か月

導入のポイント

消防設備士は、消火器や感知器などの消防用設備等を点検・整備・工事することができる国家資格です。工事が可能な「甲種」と、整備・点検のみ可能な「乙種」があり、設備の種類によって特類から第7類までに分かれています。第4類と第6類は受験者数が多く、第4類は自動火災報知設備、ガス漏れ火災警報設備等の設置や整備、第6類は消火器の整備の際に必要な資格です。

主な対象者

消防設備の設計・工事・メンテナンスを行う建設・設備・工事会社に勤務し、消防設備士資格の取得を目指す方

ねらい

■テキスト、問題集、模擬テストを有効に活用し、楽しく効率的に学習して、最速合格を目指します。
■試験に出るポイントに的を絞り、重要度に応じた効率的な学習で、消防設備士試験の最速合格を目指します。

特色

■必須暗記事項は「ゴロ合わせ」にすることにより、丸暗記する際の精神的労力を少なくしているので、楽しく学習を進められます。
■豊富な問題演習と詳しい解説で、「解答する力」を高め、応用力を養います。
■直前対策の「模擬テスト」により、実戦力を身につけ、合格力を確実なものにします。

教材構成

●テキスト 1冊
●問題集 1冊
●模擬テスト 1冊
●実技試験の手引き
●学習の進め方
●添削 3回(Web提出可)

カリキュラム

01
わかりやすい!第4類消防設備士試験

1.電気に関する基礎知識
2.消防関係法令
3.規格に関する部分(構造・機能等)
4.電気に関する部分(設置基準・試験点検)
5.鑑別等試験
6.製図

02
本試験によく出る!第4類消防設備士問題集

本試験によく出る問題を精選収録し、わかりやすく解説しています。重要ポイントがスイスイ覚えられるイラストつきゴロ合わせのほか、豊富な図解や重要度マークなど、効率学習のための工夫が満載です。

03
直前対策!第4類消防設備士試験模擬テスト

最新の出題傾向に沿った実戦的な問題を精選収録し、豊富な図解やゴロ合わせなどていねいにかつ分かりやすく解説しています。直前の腕だめしに最適です。

04
第4類消防設備士 実技試験の手引き(製図試験・鑑別試験対策)

試験の合否を決める製図試験攻略のコツを丁寧に説明。自分で製図を引いてみる演習用問題付きです。フルカラー写真を70点近くを豊富に取り揃え、切り取れば暗記カードとしても利用可能です。よくあるQ&A集も収録しています。

特記事項

※甲種・乙種のいずれにも対応しています。補助教材の『実技試験の手引き』で、甲種の実技試験対策も万全です。
※教材は『わかりやすい!第4類消防設備士試験』、『本試験によく出る!第4類消防設備士問題集』、『直前対策!第4類消防設備士試験模擬テスト』(いずれも弘文社刊)を使用します。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • 通信研修デジタルカタログはこちら
  • 公開セミナーデジタルカタログはこちら
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー