総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

【8月開講】 2017年度試験対応 消費生活アドバイザー小論文集中講座(8月開講)

  • 講師添削型
  • 再受講不可

コースコード

A6U7

受講料

16,200

受講期間

4か月

在籍期間

4か月

導入のポイント

消費生活アドバイザーの2次試験の論文で問われるのは書き方の巧拙ではなく、「問題をとらえる視点」や「課題を整理し提言する力」であり、いわば「知識の応用がどこまでできるか」であるとされていますが、せっかくインプットした知識を思うように活かせず、苦杯をなめるケースが多いといわれています。この小論文集中講座では、独学では難しい論文作成のポイントをしっかりと身につけるためのものです。

主な対象者

消費生活アドバイザー2次試験突破に向けた実力を養成したい方

ねらい

■消費生活アドバイザー論文試験に求められる「問題認識力」と「課題形成力」、そして出題の意図をつかみながら自分のことばで表現する力を身につけます。

特色

■本試験に準じた問題から、3つの課題を選択して3つの論文を作成いただきます。
■7月と8月の2開講制です。教材は同一のものになりますので、受講しやすい開講月をお選びください。
■3回の論文添削に加え、任意添削として1回の論文添削が可能です。

教材構成

●消費生活アドバイザー 小論文集中講座論文作成のポイント
●消費生活アドバイザー 小論文集中課題&提出用原稿用紙
●論文作成解説集
●論文添削 3回 (任意添削を含む場合は4回)

カリキュラム

01
第1回論文課題

・消費者問題 ・行政知識 ・法律1 ・法律2

02
第2回論文課題

・経済一般知識 ・企業経営の一般知識 ・生活経済 ・地球環境問題・エネルギー需給

03
第3回論文課題

・消費者問題 ・行政知識 ・法律1 ・法律2 ・経済一般知識 ・企業経営の一般知識 ・生活経済 ・地球環境問題・エネルギー需給

04
論文課題(任意提出)

・消費者問題 ・行政知識 ・法律1 ・法律2 ・経済一般知識 ・企業経営の一般知識 ・生活経済 ・地球環境問題・エネルギー需給

特記事項

※本試験の1群・2群の中から3課題を選択し、計3回(任意添削を含む場合は4回)の添削指導を行います。
※7月と8月の2開講制です。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録