総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

2018年度試験対応 中小企業診断士 (1次試験)

  • コンピュータ採点型
  • 再受講不可

コースコード

B1N0

受講料

39,960

受講期間

8か月

在籍期間

16か月

導入のポイント

中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家で国家資格です。学習の過程で企業経営を体系的に理解できるので、コンサルタント志向でない一般のビジネスパーソンの方々にも根強い学習ニーズがあります。現在の仕事に生かすために中小企業診断士の学習に取り組んだり、管理者の方がマネジメント知識の向上を目的に学習されたりするケースも多いことから、多くの企業では自己啓発のラインナップとして導入されています。

主な対象者

中小企業診断士を目指す方、企業内スペシャリストやマネジメントのプロフェッショナル、事業開発を目指す方

ねらい

■中小企業支援法に基づく経営コンサルタントに関する唯一の国家試験である中小企業診断士試験に合格する力を養成します。本コースは、コンサルタント志向の方はもちろん、企業内スペシャリストやマネジメントのプロフェッショナル、事業開発、創業をめざす方にもおすすめです。

特色

■中小企業診断士受験指導で高い実績を誇るTBC受験研究会との提携講座で、同会の教材を使用しています。
■テキストは、試験委員のプロフィール、著書なども踏まえ出題予想領域を分析した内容になっています。
■テキストに準拠した「重要ポイント問題集」では、重要ポイントの把握と穴埋め式問題の解答により学習の理解度確認と知識の定着を図ります。
■合格までのステップ、1次試験科目別ワンポイントアドバイスなどを盛り込んだオリエンテーションDVD「通信講座必勝学習法」で、効果的な学習方法等を解説します。

教材構成

●テキスト 8冊
●重要ポイント問題集 1冊
●オリエンテーションDVD 1枚
●添削 8回 (Web提出可)
●ライセンス・スクウェア

カリキュラム

01
経済学・経済政策

・経済学の基礎
・国民経済計算の基礎知識
・財市場の分析  ほか

02
財務・会計

・アカウンティング
・ファイナンス
・財務諸表の知識  ほか

03
企業経営理論A

・経営戦略論
・組織論
・経営計画と経営管理  ほか

04
企業経営理論B

・マーケティングの概念
・消費者行動と市場戦略
・マーケティング・ミックスの展開  ほか

05
運営管理

・生産管理
・店舗・販売管理
・生産のプランニング  ほか

06
経営法務

・試験で問われる法律と民法総則の知識
・知的財産法
・会社法  ほか

07
経営情報システム

・ハードウェア
・ソフトウエア
・インターネット  ほか

08
中小企業経営・政策

・中小企業の動向
・中小企業基本法
・中小企業の役割  ほか

特記事項

※TBC受験研究会が教材と指導を提供します。
※毎年4月開講より翌年度受験用の改訂テキストをお届けします。
※受講者サポートサイト「SANNO Web Support」に登録すると、資格取得に関する情報「NEWSレター」をご覧いただくことができます。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録

他のコンテンツを見る

SANNOが大切にしている活動スタンス
理想のイメージをお客様と共に創り上げるために、大切にしている活動スタンスをご紹介します。
人材育成・研修 用語集
人材育成・研修に関する用語集です。実務にお役立てください。