総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

<生産・製造部門初級編> 生産・製造エンジニアのための英会話 <生産・製造部門初級編>(オンライン英会話つき)

  • 提携コース
  • eTextあり
  • 再受講不可
  • リポート再提出不可

コースコード

B7P0

受講料

23,760

受講期間

3か月

在籍期間

6か月

導入のポイント

生産部門にターゲットを絞り、エンジニアに必要な英語表現を効率よく学べるコースです。

主な対象者

TOEIC(R) L&R:350~500 英検:3級~準2級
・エンジニアの業務に直結した英語表現を習得したい方
・英文マニュアル、手紙、E-mailなどの読み・書きを習得したい方

ねらい

工場勤務のエンジニアに特有の英会話をマスターします。
■生産・製造部門で働く方々やエンジニアの方々が、外国人客が来社した際の応対から、技術指導などで海外出張した時に困らない程度の、基本的な一般英会話を絞り込んで軽くウォーミングアップします。
■生産現場の工場案内や、製品の説明、製品操作説明例、さらには休憩時間での簡単なやりとりなど、初歩的な対応能力養成を目指します。
■生産・製造関係者には、英語を使う機会が増え、英文マニュアル、E-mailなどの英語を読む・書く・話すことが求められています。それらのスキルを学ぶ初級コースです。

特色

■週4日学習(3レッスン+1レビュー=1ユニット)で構成され、一日の学習は約20分。最後までゆとりを持って学習でき、修了しやすい学習システムです。
■生産部門に的を絞ることで、臨場感に満ちたレッスンが可能になりました。“すぐに役立つ英語”を効率よくマスターすることができます。

【特典】別冊eText(電子書籍)「すぐに使える英文Eメールフレーズ集」
ビジネスの場面で使う頻度の高い「英文Eメール」の基本フレーズを、機能別・目的別に集めたeText(電子書籍)です。

■スカイプを利用して、英会話を実践的にトレーニング!
(株)レアジョブのオンライン英会話レッスンが8回(1回25分)受けられます(在籍期間中の任意の1か月間)。レッスンは、通信研修の教材とは別の内容ですので、目的に合わせたものにすることも可能。外国人講師とマンツーマンで話すことで、実践力が身につきます。

PC環境

★オンライン英会話について★
●スカイプを活用してマンツーマンで外国人講師の英会話レッスンを受けられるサービスです。
●無料の専用教材に基づいて、25分間のレッスンが8回、早朝6時~深夜1時まで受けられます。フリートークでもOKです。
●優秀でやさしいフィリピン人講師約4,000名の中から、ご希望に合った講師が選べます。
●累計会員数約50万名以上を誇り、定評のある(株)レアジョブがレッスンを提供します。

・ご利用にあたっては、インターネットに接続できるパソコンまたはスマホ、タブレットと、音声・動画が送受信できる接続環境が必要です。下記の(株)レアジョブWebサイトでご確認ください。
https://www.rarejob.com/lesson_flow/
・上記サイトで、無料体験は可能ですが、本コースのお申し込みはできません。
・ご利用にあたっては、教材の「利用ガイド」に基づく、(株)レアジョブへの会員登録(無料)が必要となります。
・レッスンは、通信研修の教材とは別内容です。
・(株)レアジョブが提供する「日常英会話コース 月8回プラン」を1か月分利用できます。

教材構成

●テキスト 3冊
●CD 3枚 ★CD音声はMP3ファイルでダウンロードできます。
●復習テスト 3回
●別冊eText(電子書籍) すぐに使える英文Eメールフレーズ集
●eTextの利用について
●オンライン英会話 25分×8回(専用無料教材ダウンロード)
●オンライン英会話利用ガイド

カリキュラム

01
BOOK1

■第1週:挨拶・紹介
「はじめまして」
「…を紹介させていただきます」
・初めての人に会う
・就職希望の手紙・Eメール文
・計測単位と関連用語1
■第2週:アポイントメント
「お名前をうかがえますか?」
「…を再確認していただけますか?」
・カレンダー・日時
・アポをとるための手紙・Eメール文
・計測単位と関連用語2
■第3週:来客応対・送迎
「遠路はるばるお越しいただきありがとうございます」
「ホテルへ迎えにいきます」
・通信手段(電話・Eメール・FAX)
・送迎を確認するための手紙・Eメール文
・医療の用語
■第4週:工場見学・会社訪問
「当社は1959年に設立されました」
「安全が何よりも大切です」
・工場にて
・工場見学申し込みの手紙・Eメール文
・会社部署/役職名の用語

02
BOOK2

■第5週:会社説明
「…説明したいと思います」
「ちょうど…しようとしていたところです」
・オフィスにて
・採用決定の通知・Eメール
・電気・電子機器と関連用語
■第6週:コスト・調達・生産
「私たちの使命は…し続けることです」
「目標を達成しなければなりません」
・基本的な道具・用具類
・発注書の発送と確認の手紙・Eメール文
・自動車と関連用語
■第7週:品質管理・図面
「もし品質をキープできなければ…」
「図面では、トイレは…にある」
・安全管理
・海外業者へのクレームの手紙・Eメール文
・精密・光学機器と関連用語
■第8週:生産性・商品説明
「最後になりましたが重要なのは…」
「YJ7には3つの特筆すべき点があります」
・プレゼンテーション
・新商品発表のプレスリリース
・製鉄・鉄鋼と関連用語

03
BOOK3

■第9週:納期遅延・リードタイム
「…の生産状況はどうですか?」
「もし部品のリードタイムが短縮できれば…」
・ビザに関すること
・取引先からの配達遅延通知・Eメール文
・造船と関連用語
■第10週:倉庫管理と棚卸し
「在庫管理について話しましょう」
「棚卸しは終わりましたか…?」
・海外出張
・サポートの指示
・貿易と関連用語
■第11週:外注管理
「部長には…に不満を抱いています」
「よくやったね…」
・伝票の記入等
・技術指導に関する提案書
・サービス業と関連用語
■第12週:価格交渉
「なるともならないとも言えます」
「そして支払条件は…」
・価格交渉
・発注書の受領
・建築・インテリアと関連用語

特記事項

本コースは、公益財団法人日本英語検定協会および株式会社レアジョブとの提携コースです。
修了証書は日本英語検定協会が発行し、本学から発送します。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー
  • sannoメール登録