総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

~人を活かし、成果を生み出す~ ダイバーシティ・マネジメント入門

  • 新コース
  • eTextあり
  • コンピュータ採点型

コースコード

B8V0

受講料

8,640

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

導入のポイント

労働力人口の減少を背景に人材の有効活用が求められる中、女性活躍推進や非正規従業員の増加、ワーク・ライフ・バランスといった環境変化への対応が、日本の組織に求められています。同時に、グローバル化に対応し新たな強みを生み出すには、マネジャーの人権尊重意識を高め、互いの違いを生かすマネジメントの実現が欠かせません。このコースでは、こうした「ダイバーシティ」という組織課題の解決に向けて、現場の管理者の知識と意識に働きかけ、組織的な取り組みをより効果的に展開し定着させるための学習機会を提供します。

主な対象者

すべての管理者層、現場リーダー

ねらい

■非正社員の増加、女性活躍推進、育児や介護との両立、外国人との協働、LGBTなど、急速に進展している「人材の多様化」について、どのような変化がなぜ起きているのかを理解します。
■多様な人材を活かし新たな強みを生み出しながら、メンバー一人ひとりを大切にする、職場やチームづくりのためのマネジメントのポイントを学びます。

特色

■さまざまな観点から捉えられている「ダイバーシティ(人材の多様性)」を、価値観・働き方・存在(属性)の3つの領域に整理し、各々の状況や課題を現場マネジメントと結びつけながら理解することができます。
■人材活用の「あるべき論」に止まらず、環境変化に対応した、次世代のマネジメントスタイルを学ぶことができます。
■複数の講師陣による執筆指導、企業や実務家へのインタビューコラムなど、変化に富んだ内容で、多面的に考えながら学べます。

教材構成

●テキスト 1冊
●添削 2回(Web提出可)
【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

01
多様さのマネジメント

1.「多様な価値観」で強い職場をつくる
・多様な価値観の必要性
・組織への効果・可能性と負の側面
・強い職場をつくるためのリーダーの役割
2.「働き方の多様さ」をマネジメントする
・働き方改革の意義と難しさ
・求められるマネジメント変革
・「仕組みと意識」で助け合うチームづくり
3.「人の多様さ」を受け容れる
・人の多様さを理解する
・自らの意識を振り返る
・人間関係を豊かにするコミュニケーション

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所