総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

コーチング入門(DVDなし)

  • リニューアルコース
  • eTextあり
  • 講師添削+コンピュータ採点型

コースコード

A2I1

受講料

15,120

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

主な対象者

・部下や後輩、異動者などの指導・育成を担う立場にいる方
・指導・育成面でのコミュニケーション能力を高めたい方
・人のもちまえをより引き出していくためのスキルを高めたい方

ねらい

職場やチームで実践できる「コーチング」の方法を学びます。
■ビジネスを進めていく上でどのような時になぜ、コーチングが必要なのか、理解します。
■ビジネスシーンで行うコーチングの原則と進め方が分かります。
■ビジネスにおけるコーチングの実践的なスキルが身につきます。

特色

■ビジネスシーン別・対象者別のケース学習を通じて実践力・応用力が養えます。

教材構成

●テキスト 2冊
●添削 2回(コンピュータ採点型+講師添削型 いずれもWeb提出可)
【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

01
コーチングのスキル

1.コーチングの全体像
 ・コーチングの基本となる考え方
 ・コーチングにおけるコーチの役割
2.メンバーの育成計画を立てる
 ・メンバーの育成目標を設定する
 ・育成目標の達成手段と指導・支援方法を検討する
3.コーチングの基本スキルと実践プロセス
 ・メンバーを動かす3つのスキル
 ・状況説明のスキル
 ・発問のスキル
 ・傾聴のスキル
 ・仕事のプロセスに応じたコーチング
4.メンバーの個性を育てるコーチング
 ・メンバーの個性を理解する
 ・褒める・叱るで個性を育てる
 ・メンバーとの信頼関係を構築する
 ・状況に応じた場づくり

02
ケースで実践!コーチング

1.やる気を失っているメンバーへのコーチング
2.新しい業務にばかり関心を持つメンバーへのコーチング
3.分からない事があっても自分から質問してこないメンバーへのコーチング
4.専門能力はあるが自分の役割が分かっていないメンバーへのコーチング
5.心を開かないメンバーへのコーチング
6.不平・不満が多い年上のメンバーへのコーチング
7.やる気はあるが能力が追いついていないメンバーへのコーチング
8.頑固なメンバーへのコーチング
9.価値観が異なるメンバーへのコーチング
10.プロジェクトメンバーに対するコーチング
11.異動者へのコーチング
12.メンバーの指導に悩む同僚へのコーチング

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ