総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

~ソムリエ/ワインエキスパートをめざす~ ~ソムリエ/ワインアドバイザー/ワインエキスパートをめざす~ワイン資格受験(2018年3月開講まで)

  • コンピュータ採点型
  • 再受講不可

コースコード

B6Q0

受講料

32,400

受講期間

4か月

在籍期間

8か月

導入のポイント

数多くのワインが様々な国から入ってきており、ビジネス場面でもそのワインに関する知識が必要とされることも少なくありません。そのワインの持つ魅力や楽しみ方を伝えるのが、ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパートです。このコースでは年度版テキストをベースに、楽しく学ぶトレーニングブックや目で見て理解するテイスティングの基礎など、豊富な教材を用いて理解を深めていきます。

主な対象者

ソムリエ/ワインエキスパートを目指す方

ねらい

■(一社)日本ソムリエ協会が実施する「ソムリエ、ワインエキスパート」呼称認定試験の合格に必要な知識を習得することを狙いとし、テイスティング(デギュスタシオン)の基本と、学習の進め方を理解します。また、ワインの魅力や楽しみ方などを、お客様に伝えられる力を身につけます。

特色

■多彩な教材を組み合わせ、体系的に学習することで、初学者でも安心して実力を高めることができ、第一次試験合格に必要な「問題の70%程度の正解」を目標に、ポイントを絞った学習で、効率的に合格を目指します。また、ビジュアルな副教材で、ワインの魅力を楽しみながら、合格への実力を養成します。

教材構成

●基本テキスト 1冊
●1次対策ワークブック 1冊
●2次対策ブック 1冊
●過去問題集 1冊
●ワインテイスティング基本ブック 1冊
●ワインテイスティング・ノート 1冊
●ワインの地図帳 1冊
●DVD 2枚
●資格取得ガイド
●添削 4回(Web提出可)

カリキュラム

テキスト
30日間ワイン完全マスター年度版

1.ワイン概論/フランス
 ワインに関する基礎知識、フランスワインの概論、産地、ブドウ品種などの特色を理解する
2.イタリア/ドイツ/スペイン等
 イタリア、ドイツ、スペインワインの概論、産地、ブドウ品種などの特色を理解する
3.その他ヨーロッパ/新世界
 その他ヨーロッパ/新世界のワインの概論、産地、ブドウ品種などの特色を理解する
4.公衆衛生その他
 ワインの鑑賞と表現、料理・酒類概論を学び、公衆衛生、食品保健に関する知識を習得する

特記事項

【呼称資格の受験資格】
ソムリエ:第一次試験実施日において、アルコール飲料を含む飲食サービス業務経験を通算3年以上有し、現在も従事している方
ワインエキスパート:職種・経験不問 20歳以上
※毎年ソムリエ協会教本発行に応じて改訂教材をお届けします(4月ないし5月開講予定)。
※本コースではテイスティングの考え方や進め方を丁寧に解説していますが、テイスティング自体の添削やワイン購入のオプションはありません。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ