総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

技ありシリーズ はじめよう!PowerPoint2010技あり

  • eTextあり
  • コンピュータ採点型
  • テレフォンサポートつき

コースコード

B4E1

受講料

9,720

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

導入のポイント

PowerPoint2010では、初心者でも使いたい機能がすぐに探せるように設計され、資料作成に役立つ豊富なパターンを選んで、見栄えのよい資料を短時間で作成できるようになりました。本コースでは、スライド作成の基本から実際のプレゼンテーション、さらに資料の印刷や保存まで、PowerPointの基本操作を身につけます。初めてPowerPoint2010に触れる方から、もっと仕事にPowerPoint2010の優れた機能を活用したい方までお勧めのコースです。

主な対象者

PowerPoint2010を基本から学びたい方

ねらい

PowerPoint2010の機能を活用して、動画や写真、表やグラフなどを使った説得力のある資料作成のコツと効果的なプレゼンテーションのテクニックを、短期間で気軽に身につけます。

特色

■eText(電子書籍)「パソコン操作 早ワザ55」がついています!
・WindowsやOfficeの操作に共通で活用できショートカットキー等の使い方を解説したオリジナルeText(電子書籍)です。
・パソコン、スマートフォン、タブレットなどを利用して、いつでも参照することができます。検索やしおりなどの機能も充実。
※ご利用にはインターネットへの接続が必要です。
■フルカラーの画面写真で、操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を掲載しているので、パソコンに不慣れな方でもカンタンに操作や知識を身につけることができます。
■楽しみながらパソコンの操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに1つのサンプルを作りながら進めていく構成となっています。
■テキストと同じサンプルファイルのダウンロードサービスと充実の用語集付きです。
■電話、FAX、郵便、インターネット等で質問ができる安心のサポート付きです。
■受講後も机上に!困ったときに便利なテキストと別冊の教材構成です。

教材構成

●テキスト 1冊
●別冊 1冊
●添削 2回(Web提出可)

カリキュラム

01
できる(R) PowerPoint2010
((株)インプレス刊)

1.はじめよう!PowerPoint2010
 (1) PowerPoint2010を使い始める
 (2) プレゼンテーションの内容を作成する
 (3) スライドのデザインを整える
 (4) 表やグラフを挿入する
 (5) イラストや図表を挿入する
2.もっと使える!PowerPoint2010
 (6) 動画や音楽を挿入する
 (7) アニメーションを設定して動きを付ける
 (8) スライドショーを実行する
 (9) プレゼンテーションの資料を配付する
 (10) オリジナルのテンプレートを作成する

02
できるポケット Windows7 困った!&便利技200 
((株)インプレス刊)

(1) Windows7使いはじめの技 
(2) Windows7を使いこなせる快適技
(3) ファイルやフォルダー操作の便利技 
(4) インターネットとメールの便利技
(5) セキュリティとメンテナンスの技 
(6) 印刷と写真の便利技
(7) 音楽や映像の技

特記事項

※テキスト、別冊は、それぞれ(株)インプレス刊『できる(R)PowerPoint2010(Windows7/Vista/XP対応)』 『できるポケット Windows7 困った!&便利技200』を使用しています。なお、別冊は変更になる場合があります。
※テキスト掲載の画面イメージは、「Windows7」と「Office Professional 2010」がインストールされているパソコンで、インターネットに常時接続されている環境を前提に再現しています。
※PowerPoint2013および2007/2003/2002/2000には対応しておりません。
※電話サポート:月~金10:00~18:00(土・日・祝日休み)。ご利用は無料ですが、通話料はご受講者様負担となりますので、あらかじめご了承ください。また、海外からの国際電話、PHS・携帯電話、一部IP電話などではご利用いただけません。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ